読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

これまで と これから

海の向こうからおみやげ持ってきた。

冬のカフェメニュー<チョコラータ・カルダ>

イタリアではチョコレートは、食べるだけじゃなく、飲むものでもある。しかも さらっとした 「チョコレート味の飲み物」 じゃなくてチョコレートそのものを そのまま液状化したような、イタリア語ではデンソdenso と表現される粘性の重さのある液体。 でも店…

日本の家庭料理のウケ具合

イタリア人は 食に対しては保守的なのが基本姿勢だけど、好奇心はある人たちなので、日本の家庭料理にも興味津々。作ってあげると「コレナニ、コレナニ?」と 子供みたいに目を輝かせながら食べてくれた。 ウケが良かったのはカレー。 日本からルゥを持って…

秋のトスカーナの食卓

フィレンツェがその州都であるトスカーナ州は 美しい丘陵地帯で有名で少し車を走らせれば、 自然あふれる すこし標高のある林や森に すぐ着ける。 秋になると 山や田舎に住んでる人たちは 散歩がてらあるいは 家族や友人同士で ピクニックを兼ねて、森の中に…

夏の夕方はスプマンテを開けないと始まらない

イタリアでは、夏はそんな生活でした。スプマンテ大好き♪ (Spumante イタリアンシャンパンの総称) でも いくら何でも毎晩ボトルを空にしてたわけじゃないからね? うちではワインをストックする習慣はあまりなくて、いつも スーパーでその週に特価になって…

夏のトスカーナの食卓

暑い日々が続くと食欲がなくなるのは万国共通。イタリアの夏の食卓でよく見かけるのは、ボリュームのあるサラダが多かった。 固くなったトスカーナパンを水+お酢を混ぜたものにつけてふやかし、よく絞って手でポロポロと崩しながら、レタスやトマト、玉ねぎ…

ワインが人生にある幸せ

トスカーナワインとは、大変仲良くさせていただいておりました。 トスカーナ州ではサンジョベーゼという葡萄で作られるワインが伝統的で、亜種のグロッソで作る<ブルネッロディモンタルチーノ>というワイン プルニョーロジェンティーレという葡萄で作られ…

美味しさに目覚めたもの

小さいころから食が細くて 病弱だったせいもあるのか、あまり食べ物に関心がなかった。 好きな食べ物は?と聞かれても、答えていたのはせいぜい チョコレート、いちご、桃・・・・ たまに家族でレストランに行っても、頼むのはいつも ナポリタンとかハンバー…

フィレンツェの食のオススメ

もはやグルメな方には広く知られていることかと思いますが、フィレンツェに行ったら、とりあえずピッツァは一度忘れて 肉食べてください!!! キアーナ牛(=キアニーナChianina)のビステッカ。 あれは本当に美味しいです。 厚みが5~10センチくらいあ…

冬のカフェメニュー<カフェ・コッレット>

冬限定というわけではなくて、冬に飲まれることが多い、というカフェメニュー。 カフェ・コッレット Caffe Corretto (直訳で「正しい・正確なカフェ」)お酒を少し加えて飲むエスプレッソ。 エスプレッソ用のデミタスカップだから腰を落ち着けてのんびりと…